アンカーポイントに移動する アンカーポイント

台中観光トラベルサイト

アンカーポイント

天梯遊歩道

33

紹介

「東勢区軟埤坑農業レジャー園区」にある「天梯遊歩道」は每年4〜5月にはホタルが見られる名所として知られています。遊歩道は全長約3km、全部歩き切るには2時間から2時間半ほどかかります。急峻な地にある「天梯遊歩道」。その名には「経典を授かるため天にのぼる」との意味が込められています。傾斜は急ですが、途中には見晴台、休憩所もあり、竹林、クスノキやキンモクセイの林が木陰を作ってくれています。見晴台からは東勢鎮全体と連なる山並みを見渡すことができます。
遊歩道の後は、「軟埤坑農業レジャー園区」へどうぞ。ここでは休日にファーマーズ・マーケットが行われています。近くには「玉清宮」、「霊石親水公園」のほか、他のレジャー農業園区もあり、果物狩りや、地元の特産品の品定めを楽しむことができます。
「軟埤坑園区」では宿泊や食事ができるところが多くないので、付近の東勢、新社で食事を済ませてから入園することをお勧めします。
近くの谷関、裡冷部落、東勢、新社と合わせて訪れれば、エコツーリズムを楽しむこともできるでしょう。

インフォメーション

住所
台中市東勢区軟埤坑農業区の天公廟後方

サービス施設

  • 歩道

アクセス方法

関連写真

Top