アンカーポイントに移動する アンカーポイント

台中観光トラベルサイト

アンカーポイント

阿聡師タロイモ文化館

リリース日:2017/11/16 805

紹介

アンカーポイント
台中市大甲地区のタロイモは台湾全島にその名を知られており、阿聡師はこの特産品の名を全島に広めた第一人者です。大甲で生産される「檳榔心芋」という種類のタロイモを原料に、紫色のバラの花のような中華菓子を創作し、「先麦芋頭酥」の名で抜群の知名度を獲得しました。そしてこれが、大甲地区のタロイモ関連産業の発展につながったのです。
中華菓子作り四十数年の阿聡師は、台湾の人たちに、地元の産業文化を知ってもらおうと、「タロイモ文化館」を設立しました。館内は、タロイモ生態、産業史、中華菓子文化館、ギフトショップ、阿聡師の家族物語など八つのテーマエリアに分かれています。
館内ではガイドツアー、タロイモ・野菜料理試食会なども企画されています。中でも一番人気は「芋頭酥の親子手作り教室」です。職人の手ほどきを受けながら、芋頭酥を手作りし、焼き立てを味わうことができます。体験教室は予約が必要です。参加をご希望の方は事前予約をお忘れなく!

インフォメーション

住所
台中市大安区福興里興安路168号

アクセス方法

関連写真

Top