アンカーポイントに移動する アンカーポイント

台中観光トラベルサイト

アンカーポイント

2018台中媽祖国際観光文化フェスティバル

リリース日:2018-04-10 829
2018台中媽祖国際観光文化フェスティバル

每年旧暦の三月には、媽祖が巡行する台湾最大の宗教行事が行われます。台中市は全国の先陣を切って、「媽祖文化フェスティバル」の開催を始め、「大甲媽祖巡行進香」は2010年、文化部指定の重要民俗行事となりました。これにより民間信仰の普遍的価值が認められただけでなく、国家レベルの無形文化遺産と認定されたのです。2018年も例年通り、百年を超える歴史を有する台中市内の各廟と協力し、廟間に文化的な交流プラットフォームを設けます。
 
媽祖の巡行で最も重要なのは「起駕(神輿の出発)、祝寿(媽祖の生誕を祝う)、回鑾(帰還)」です。媽祖の起駕前には信徒が芸能を披露しますが、それが伝統の「起駕戯」で、媽祖巡行の儀式になくてはならない民間習俗です。
 
媽祖巡行進香のスケジュール:
4/8日19:00-21:00起駕戯
4/13日11:05起駕 
4/14日 彰化市南瑤宮に滞在
4/15日 西螺鎮福興宮に滞在
4/16日 新港鄉奉天宮に滞在
4/17日 8:00祝寿大典
4/18日 西螺鎮福興宮に滞在
4/19日 北斗鎮奠安宮に滞在
4/20日 彰化市天后宮に滞在
4/21日 清水区朝興宮に滞在
4/22日 大甲鎮瀾宮に帰還
Top