アンカーポイントに移動する アンカーポイント

台中観光トラベルサイト

アンカーポイント

台中必食のグルメ

リリース日:2018-04-27 2557
台中の地元文化を深く知りたいなら、市場や商業エリアを足で回るのが一番です。市場には、味にうるさい台中っ子の舌を唸らせてきた伝統のB級グルメがあり、商業エリアには流行の味があります。五感をフルに使って台中人の食と流行文化に触れましょう!
台中必食のグルメ
一中街商圈
流行と美食が集まる地
必食のグルメ:胖子鶏丁、半月焼、茶燻滷味、麻辣燙、麻辣臭豆腐、豊仁冰、杏仁茶、杏仁豆腐、春水堂

ここは高校生が集まる場所です。そして、流行文化の発信地であり、発展の地でもあります。一中街商圈は逢甲商圈ほど古くはありませんが、それでも「一中豊仁冰」など、20年を超える店がひしめいています。
麻辣燙
「一中豊仁冰」はトッピングの豊富さで知られ、甘酸っぱい美味しさは、台中人のノスタルジーを誘う味です。
台中必食のグルメ
町歩きのお伴に欠かせない「フライド鶏丁(チキン)」、リーズナブルな価格がうれしい「麻辣燙」、「麻辣臭豆腐」、一中街商圈の必食「半月焼」等も学生達のお気に入りです。
台中必食のグルメ
午後のひとときをのんびり過ごすなら「春水堂」がいいでしょう。
台中必食のグルメ
道端の「杏仁茶」売りはレトロな雰囲気。文化の香りも漂います。
台中必食のグルメ
一中街商圈
営業時間:10:00- 00:00(営業時間は各店による)
住所:台中市北区一中街

半月焼
営業時間:11:30-22:00 (売切れ御免)、月曜定休

春水堂
営業時間:11:00-22:00
住所:台中市北区三民路三段161号中友百貨C棟

逢甲商圈
学生に人気 新しい味が生まれる地
必食のグルメ:焼きそばパン、マッシュポテト、免剥殼蝦、大腸包小腸、蛋餅

溢れる色と音と量で圧倒的な迫力の逢甲商圈。どこから手をつけていいのか分からない、なんて途方に暮れていませんか?
逢甲商圈
ここでは先ず「焼きそばパン」、夜市B級グルメの定番「大腸包小腸」を試しましょう。その後は、近頃インスタ映えで話題の「マッシュポテト」もお忘れなく。
台中必食のグルメ
アイスクリームのように滑らかな食感の「マッシュポテト」にバラエティに富んだトッピングを合わせれば、目で楽しめるだけでなく、おいしさも一段とアップします。
台中必食のグルメ
ここには路地裏グルメも、大通りに面した行列必至のB級グルメもあり、どれも必ずや期待に応えてくれます!
台中必食のグルメ

逢甲商圈
営業時間:12:00- 02:00(営業時間は各店による)
住所:台中市西屯区文華路

東海商圈
大満足のワンコイン・グルメ
必食のグルメ:鶏脚凍、平価焼烤、刈包、緑豆沙ミルク

東海商圈で最も有名なB級グルメは「鶏脚凍」です。数十種の漢方薬材で作った煮汁でトリの足先を煮込んだ後、冷やします。
東海夜市
喉が渇いたら、滑らかな口当たりの「緑豆沙ミルク」はいかがでしょう。東海商圈でイチオシのドリンクです。タピオカ好きなら、「緑豆沙ミルク」にタピオカを加えることもでき、また違った味わいに変身。病みつきになっちゃうかもしれませんよ。
台中必食のグルメ
B級グルメの屋台は夕方から次々に店開き。台湾版「深夜食堂」とも言えるリーズナブルなバーベキューに、夜景を楽しんだ人々が足を向けます。東海商圈では様々な味を一度に楽しめます。
台中必食のグルメ
東海商圈(東海夜市)
営業時間:16:00- 01:00(営業時間は各店による)
住所:台中市龍井区新興路

第二市場
百年の栄華 定番の味

必食のグルメ:ダイコン餅、もち米の腸詰、老頼紅茶、ブタそぼろかけご飯、ゴマだれ麺、麻の若葉・若芽スープ

旧台鉄台中駅から徒歩約15分、第二市場に到着です。ここは百年の歷史を有し、その歷史建築内には台中を代表する市場グルメが詰まっています。
台中必食のグルメ
市場内の「肉のせご飯」、肉まん、アイスティー、麺類の屋台はどれも数十年にわたり台中の人々に愛されてきました。「ダイコン餅」は外側がカリッと焼かれ、内側はふわふわ。
台中必食のグルメ
「ゴマだれ麺」は一椀で二種類の食べ方ができます。夏限定、台中ならではのご当地グルメ「麻の若葉・若芽スープ」、それに「もち米の腸詰」。これらは代々伝えられてきた美味です。
台中必食のグルメ
お腹がいっぱいになったら、最後はキリリと冷えた「老頼紅茶」で市場美食の旅を締めくくりましょう。
台中必食のグルメ
第二市場
営業時間:08:00-15:00(営業時間は各店による)
見学情報:第二市場は朝市に分類されるので、午前中のほうがにぎわっています。
住所:台中市中区三民路二段87号

第五市場
台中人に愛されるご当地B級グルメ
必食のグルメ:手作り素麺、生春巻き、カキ粥、イカのとろみスープ、丸東つみれ

第二市場の近くにある第五市場は、野菜や果物の集荷、販売の市場であるだけでなく、ご当地B級グルメを見つけるにも最適な場所です。
生春巻き
「手作り素麺」、「生春巻き」、「カキ粥」、「イカのとろみスープ」、「丸東つみれ」等は台湾の家庭でよく食べられるおふくろの味ですが、それらがここには集まっています。
台中必食のグルメ
安くて美味しくて量もたっぷり、とくれば文句のつけようがありません。これにひんやり冷たいレトロな味わいのアイスティーを合わせれば、台中人の食文化を身を以て体験できます。
台中必食のグルメ
第五市場
営業時間:08:00-14:00(営業時間は各店による)
見学情報:第五市場は朝市に分類されるので、にぎわいを感じながらB級グルメを試したいなら、午前中にお越しください。
住所:台中市西区自立街、樂群街
Top