アンカーポイントに移動する アンカーポイント

台中観光トラベルサイト

アンカーポイント

2018大安 砂の彫刻音楽祭

リリース日:2018-05-24 722
2018大安 砂の彫刻音楽祭

台中市大安区は大安港で知られています。大安港は、船が安全に停泊できる港として古くは「螺絲(ネジ)港」と呼ばれており、台湾中部西海岸の重要な港です。大安海水浴場は18haの広さを誇り、なだらかな砂のビーチが続きます。ここの砂は柔らかいため、数百mも続くビーチには独特の景観が形成されています。
 
「2018大安 砂の彫刻音楽祭」では、広大なビーチに数々の砂の彫刻が登場します。今年の年末には台中市で「2018台中 世界花と緑の博覧会」が開催されるため、その前宣伝を兼ねた作品もたくさん並ぶ予定です。今年の砂の彫刻は、構造をつなげて連座させる方法で作られ、より精巧でより大きな作品が見られます。花博のマスコット「タイワンヤマネコ家族」や花博の理念である「GNP(Green、Nature、People)」が表現された砂像作品も多く、内外の著名な砂像アーティストの手による作品が、自然の生態と環境を守ること、人と自然が共生することの大切さを訴えかけてきます。
 
期間中は砂の彫刻の展示のほか、親子で参加できる「砂の彫刻作り体験」、バンドコンテスト等も開催されます。台湾中部沿海地区特有の海岸線の美しさを楽しむこともできる「大安浜海楽園」は夏に最高の行楽地です!
 
期間:6/2-6/18
場所:大安浜海公園
Top